<< 1台のみ入荷! BMC SLR01。 | main | 掘り出し物でました! CEEPO STINGER。 >>
2014.04.10 Thursday

KUOTA カルマエボのサドル調整。

今日のブログはちょっと長いです。

最近、KUOTAのカルマエボのサドルについてお問い合わせが多くなっております。

その中でも特に多いのがサドルのセンターが出ないとか水平が出ないといった問い合わせです。

なので軽く解説を。

カルマエボのシートポストのパーツ構成は黒い受け、シルバーの受け、ネジ類となります。



このパーツ群が



こんな組み合わせで左右から締めつけてサドルを固定するのですが、重要なのが黒いパーツの部分なのです。



この部分は臼状となっているので何も考えずに締めつけると…



上下にずれる(水平がでなくなります)



前後にずれる(センターがでなくなります)といった症状が出ます。

ちなみに画像はわかりやすくするため大げさにずらしております。

そして、お客様に車体をお渡しする時にはしっかりとネジを締めつけているため、黒いパーツがポスト側にギュット圧入されているため簡単にサドル調整が出来ない状態となっているのです。

するとサドルの調整もできない不良ポストではないかというクレームが…

クレームを入れる前に一度試してみて下さい。

全てのパーツを一度はずしてみて下さい。



黒いパーツは隙間に細い棒(小さなマイナスドライバー等)を差し込んでこじれば簡単に外せます。

そして仮組。



調整できるように余裕をもって仮組し、サドルのセンター、水平を微調整しながらグイッと締めるとあら不思議。 





水平、センターが出るのです。

若干のずれはサドルの精度の問題(PONZAの縫製は雑ですね)となります。

なので、調整が出来ないのはポストの不良ではないのです。

こういった症状はスポーツ自転車を取り扱っている店舗にお問い合わせいただければすぐに解決する問題となっておりますが、訳が分からないまま自分自身で解決しようとするとサドル調整もできない不良品ではないかとの間違った結論となりますので、わからなければとりあえずお近くの自転車店で聞いてみるのが得策となります。

インターネット・http://kanzakibike.com
メール・kanzaki@kanzakibike.com
TEL・06-6322-9191


人気ブログランキングへ⇐応援感謝にほんブログ村 自転車ブログへ

今日の一言
KUOTA カルマエボのポストに関してはサドル固定方法をもっとしっかりとした物に改善してほしい。
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
サイクルショップカンザキ エバーレ店ブログです。 ご来店ありがとうございます。
nowカウンターblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ECサイトネットショップ裏dvd裏dvd裏DVD案内所dvddvd 300dvd 200
サイト売買保険オンラインカウンターページランク出会い出会いエステ美容整形クレジットカード
消費者金融キャッシングローン無料ホームページ無料メールフォームメールフォーム社長ブログアクセスログ解析アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器裏DVDランキング地デジ アンテナ
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策赤ちゃんハッカー裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターお見合いアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンター結婚相談エアコン工事マスゴミデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
ブログランキング
PVアクセスランキング
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM