2014.09.30 Tuesday

モデルさんが来ないので仕方がない。 KANZAKI KR-1。

皆さん待望のKANZAKIオリジナルクロモリロードバイク KR-1が5800/105を身に纏って再入荷してまいりました!!



来店されるお客様の中でモデルさんになってくれる方を探していたのですが、なかなか条件に見合う方が…

…と言うわけでしびれを切らしての紹介となります。

フレームは某有名メーカーのクロモリフレームとなります。

コンポはフルで5800/105仕様。

価格は120000円となります。

第一弾は好評のうちに終了したものの在庫が無くなってからのお問い合わせも多かったので、第二弾はお早めに。

詳しくはサイクルショップカンザキエバーレ店ホームページで。

Kanzakibike

インターネット・
http://kanzakibike.com/
メール・kanzaki@kanzakibike.com
TEL・06-6322-9191

人気ブログランキングへ⇐応援感謝にほんブログ村 自転車ブログへ

今日の一言
エバーレブログの商品紹介のモデルさんは全て来店されるお客様にお願いしております。
な・の・で、おねがいしまーす。




 
2013.03.03 Sunday

ええい! 連邦のモビルスーツは化け物か! FUJI バラクーダR

FUJIの世界最軽量のアルミロードバイク、バラクーダRが入荷してきました。

2012モデルは金運の上がりそうなゴールドとピッカピカのハイポリッシュと言うラインナップでしたが2013モデルはなんと…

FUJI バラクーダR

真っ赤です。

しかも赤い彗星と恐れられたシャア専用かと思えるほど今回のカラーリングにはガンダムマニアが絡んでいるのでは無いでしょうか?

FUJI バラクーダR

バラクーダのロゴは2012モデルと同じ頭と尻尾がございますが、Rの1文字が黄色になっているのです。
そう、あのジオン公国の黄色いエンブレムのような。

この赤いバラクーダRは通常のバラクーダRの3倍のスピードで…
ってなことはございませんが丁寧な作りになっております。

FUJI バラクーダR

上下異型ヘッドにBB86、シマノ・105仕様でスペック的には問題ありません。

フロントフォーク、シートポストはカーボン。
特にシートポストは不評だった去年のタイプとは大きく変わっております。

フレームの溶接痕も滑らかになっており綺麗な車体に仕上がっております。

カーボンロードバイク全盛の中で時代遅れとなっていくアルミロードバイクですが、最高峰の赤いアルミバイクを操ってカーボンバイクを撃墜するのが格好良い。そう、性能で劣るザクを操ってガンダムと対等に渡り合った赤い彗星のように。

ちなみに2013モデルにはミラーブラックもラインナップされております。

詳しくはカンザキホームページで。


FUJI・http://kanzakibike.com/s_fuji.html


インターネット・http://kanzakibike.com
メール・kanzaki@kanzakibike.com
TEL・0120-36-9191 / 06-6322-9191


応援感謝にほんブログ村 自転車ブログへ

今日の一言
「カーボンロードバイクに乗っているのにどうしてアルミロードバイクに勝てないのですか?」
「坊やだからさ。」
2012.10.23 Tuesday

2013年モデルも人気です。 FUJI フェザー。

毎年街乗りピストとして人気のあるFUJI フェザー。

2012モデルも好評でしたが、すでに在庫はイエローのみ。

しかも43サイズと49サイズのみの在庫となります。 当然のことですが少量のみの在庫です。

価格は激安の39900円! お買い得です。

お買い得な2012モデルもお客様に合ったサイズ、カラーが残っていれば良いのですが、希望に添えないことが多々あります。

そんなあなたにFUJIの2013モデルの販売が始まりました!

2013 FUJI フェザー
FUJI フェザー 2013

2012モデルと2013モデルの違いは特になさそうです。

ラインアップは
43(仮想TT・520mm)
49(仮想TT・520mm)
52(仮想TT・540mm)
54(仮想TT・550mm)
56(仮想TT・560mm)
58(仮想TT・570mm)

目安はロード? なのですが、上ハンにブレーキレバーが付いていることを考慮すると、
160cm 500~515mm 上ハンのみで43。
165cm 510~525mm 43。 49。
170cm 520~535mm 49。 上ハンのみで52。
175cm 530~545mm 52。 上ハンのみで54。
180cm 540~555mm 54。 上ハンのみで56。
185cm 550~565mm 56。 上ハンのみで58。

なかなか厄介ですね。

さらにフェザーのシートポストは上部(サドルとの固定位置付近)が10cmほどエアロ状になっているのでガン下まで下げれないのでご注意を。

エバーレ店ではFUJIの取り扱いがあるので店頭に在庫が無い車種でもメーカーに在庫があれば取り寄せ可能ですので一度お問い合わせしてくださいね。

詳しくはカンザキホームページで。


FUJI・http://kanzakibike.com/s_fuji.html



インターネット・http://kanzakibike.com
メール・kanzaki@kanzakibike.com
TEL・0120-36-9191 / 06-6322-9191



↓価格を表示していないのは大人の事情です。 よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ


2012.09.11 Tuesday

エバーレ店、初登場! OPUS

エバーレ店、初登場のOPUSを紹介します。

OPUSと書いてオーパスと読む。

OPUS スケルツォ
OPUS スケルツォ

OPUSはカナダのメーカーなんですが、今の時代どこの国のメーカーと言うのはあまり意味がありませんね。

なぜならフレームは主に台湾製なんですから。

自社でフレームを作っているメーカーってあるのかしら?などと意地悪なことは言わないでスケルツォのパーツ構成を見ていきましょう。

フレームはもちろんカーボン、少しでもレース出場を考えているならカーボンフレームは必須です。

メインコンポはシマノ・ティアグラ、10段変速になったのでとりあえずはティアグラで十分です。

カーボンフレーム+ティアグラは2013モデルのエントリーモデルとして各社ラインナップしてきますよ。

ブレーキアーチはテクトロ、クランクはFSA、このあたりはどうでしょう?

アーチはシマノ製に替えた方が無難かも。

ホイールはシマノ・R500、完成車としてはOKか。

OPUSのスケルツォはエントリークラスなのでこんなもんでしょう。

とりあえずカーボンロードと言う方は視野に入れてもいいのでは?

詳しくはカンザキホームページで。


OPUS・http://kanzakibike.com/s_opus.html



インターネット・http://kanzakibike.com
メール・kanzaki@kanzakibike.com
TEL・0120-36-9191 / 06-6322-9191


↓カーボン+ティアグラで満足出来るか出来ないか。 分かれ目ですね。 よろしければポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ
2012.09.02 Sunday

エバーレブログはこれでしょう。 キャットアイ V3n

皆さんお待たせしました。

心拍、ケイデンス付のサイクルコンピュータ、キャットアイのV3nが入荷してきました!

キャットアイ V3n
キャットアイ V3n

心拍、ケイデンス付のサイクルコンピュータとしてはかなりお安くなっております。

とりあえず心拍付のサイクルコンピュータであればこれをお勧めいたします。

詳しくは…

…ん? こんなのエバーレブログじゃない?

ご心配なく。 本当は…

キャットアイ V3n

キャットアイ V3n入荷していますよ

詳しくはカンザキホームページで。


サイクルコンピュータ・http://kanzakibike.com/mtbparts2.html#meta



インターネット・http://kanzakibike.com
メール・kanzaki@kanzakibike.com
TEL・0120-36-9191 / 06-6322-9191



↓ブログがんばっております。 よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

2012.07.19 Thursday

実際どうなの? ニールプライド

前回紹介したニールプライドのディアブロ。

ディアブロがオールラウンドのロードバイクならば今回紹介するアリーゼは空力性能を高めたロードバイクです。

ニールプライド アリーゼ
ニールプライド アリーゼ

フレームがエアロってるぜ!!

こちらもフレームはカーボン。

コンポはシマノ・アルテグラで組まれております。

そしてホイールはディアブロと同じマビック・キシリウム エリートが装着されております。

ニールプライド アリーゼ

アリーゼも重量は約7.2kg。 軽いです。

…で、本当のところニールプライドってどうなの?

そこは新興メーカー、いろいろ調べているんですが差し障りの無い事しか出てきません。

カメラと関係の無かった電機メーカーが台頭してきたデジカメ市場と同じように自転車と関係なかったカーボン技術を持っているメーカーが自転車業界で覇権を握ってもおかしくは無いですよ。

詳しくはカンザキホームページで。


ニールプライド・http://kanzakibike.com/s_nielpryde.htm



↓カーボンフレームを自社生産しているメーカーはほとんど無いのでメーカーにこだわる必要性は無いんですけどね。 よろしければポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
サイクルショップカンザキ エバーレ店ブログです。 ご来店ありがとうございます。
nowカウンターblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ECサイトネットショップ裏dvd裏dvd裏DVD案内所dvddvd 300dvd 200
サイト売買保険オンラインカウンターページランク出会い出会いエステ美容整形クレジットカード
消費者金融キャッシングローン無料ホームページ無料メールフォームメールフォーム社長ブログアクセスログ解析アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器裏DVDランキング地デジ アンテナ
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策赤ちゃんハッカー裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターお見合いアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンター結婚相談エアコン工事マスゴミデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
ブログランキング
PVアクセスランキング
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM